単身パック 自転車

単身パックで自転車を収納するとなると、3辺が大きなポイントになってきます。
その3辺に十分な長さがあるか否かは、やはり確認をしておく方が望ましいでしょう。

そもそも単身パックでは、たいていはカゴ台車を用いる事になります。
問題はその台車に収納する自転車の3辺なのですね。
3辺が十分なのか否かは、やはり引越し会社にお願いをする前に、確認をしておく方が無難でしょう。

例えばある単身パックの会社にて、カゴの大きさが170センチと140センチと100センチになっているとします。
それで問題は、その単身パックのカゴ車の中に、110センチと180センチの自転車が入るか否かですね。
この場合どう見ても、この自転車では単身パックを利用するのが難しくなってしまいます。
明らかに10センチほどオーバーしているからです。

そしてこのような長さなどは、必ず自転車の運搬をしてもらう当日までに、確認をしておく方が無難です。
なぜなら当日の段階で長さ不足が発覚してしまいますと、自転車の運搬が難しくなってしまいます。
ですので自転車の運搬をして欲しいと思うなら、見積もりの段階で長さは確認しておくべきでしょう。

いずれにしても一番重要なことは・・・

引越しの見積もりは1社からだけではなく、できるだけたくさんの引越し業社からもらうようにしましょう。
業者によっては5万円も差がつくこともめずらしくないからです。

そのためには便利な無料サービスを利用することをおすすめします。

引越し一括見積もりサービスです。

もちろんスマホでOKです。
入力項目も少ないので1分もかかりません。

すぐにメールで10社近くの引越し業社から見積もりがもらえます。
その中から一番安い引越し業社を選べばいいというわけです。

無料サービスなので、引越し料金の相場を知るために、試しに利用してみるのもよいでしょう。

1位 引越し価格ガイド

 

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

入力項目は3つだけ。
最短1分で料金相場もわかります。
各業者の見積もりを比較すると、
料金の差が最大50%、金額にすると5万円も違ってきます。

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

2位 引越し侍

 

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

テレビやラジオのCMでお馴染の引越し侍。
入力項目は3つだけ。
提携業者は全国210社以上

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

3位 ズバット引越し比較

 

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

日本最大級の比較サイト、ズバットの引越し一括見積もりです。
日本最大級220社以上の引越し業者から一括見積もり。

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

4位 引越し達人セレクト

 

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

「安さ、お得さ」を追求している一括見積サイト
最大6万円のお祝い金
新生活必需品が最大80%OFFになる会員優待が希望者全員へ。
引越し交渉ガイドブックももれなくもらえる

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

5位 一括見積サイト引越しガイド

 

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

入力項目は2つだけ。
最大10社から見積もりがもらえます。
一括見積もりで引越し料金が53%OFF。

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら




単身パック 自転車
一人暮らしの人が引越しする時、非常に安く使い勝手が良い単身パックというものがあります。 しかし、自転車があるという方はこの単身パックの利用を躊躇してしまうのではないでしょうか。 というのも、折り畳み自転車でもない限り、自転車は計上的にも結構場所をとります。