単身パック 量

荷物量がとても少なくても、最低でも引越しをするとなると数万円かかってしまうと言えるでしょう。
それはもったいないと思っている方はきっと少なくないと思います。
一人暮らしであれば、単身パックというものを利用できるという事を知っておきましょう。
単身パックは通常引越しプランよりも価格が安いので、活用して損はありません。

単身パックは運べる荷物量に限界がありますので、その点は考えなければいけません。
一人暮らしであっても家電や家具がたくさんある、大きなサイズな荷物があるなど色々と事情があると言えるのではないでしょうか。
単身パックは各業者でサイズが異なるので、それぞれ確認をしてみて自分の荷物量と比較をしてみてください。

単身パックにおさまる荷物量の目安というのは、業者のホームページなどでも表記されています。
サイズで考えるよりもそちらの荷物量や荷物の種類を参考にした方がわかりやすい方もいらっしゃるでしょうから、そちらもどうぞ見てみるようになさってください。


いずれにしても一番重要なことは・・・

引越しの見積もりは1社からだけではなく、できるだけたくさんの引越し業社からもらうようにしましょう。
業者によっては5万円も差がつくこともめずらしくないからです。

そのためには便利な無料サービスを利用することをおすすめします。

引越し一括見積もりサービスです。

もちろんスマホでOKです。
入力項目も少ないので1分もかかりません。

すぐにメールで10社近くの引越し業社から見積もりがもらえます。
その中から一番安い引越し業社を選べばいいというわけです。

無料サービスなので、引越し料金の相場を知るために、試しに利用してみるのもよいでしょう。

1位 引越し価格ガイド

 

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

入力項目は3つだけ。
最短1分で料金相場もわかります。
各業者の見積もりを比較すると、
料金の差が最大50%、金額にすると5万円も違ってきます。

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

2位 引越し侍

 

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

テレビやラジオのCMでお馴染の引越し侍。
入力項目は3つだけ。
提携業者は全国210社以上

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

3位 ズバット引越し比較

 

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

日本最大級の比較サイト、ズバットの引越し一括見積もりです。
日本最大級220社以上の引越し業者から一括見積もり。

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

4位 引越し達人セレクト

 

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

「安さ、お得さ」を追求している一括見積サイト
最大6万円のお祝い金
新生活必需品が最大80%OFFになる会員優待が希望者全員へ。
引越し交渉ガイドブックももれなくもらえる

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

5位 一括見積サイト引越しガイド

 

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら

入力項目は2つだけ。
最大10社から見積もりがもらえます。
一括見積もりで引越し料金が53%OFF。

>> 公式サイト・見積もり依頼はこちら




単身パック 量
一人暮らしが安く引越しをする方法として、単身パックというものが挙げられます。 しかし、単身パックは荷物量に規定がありますので、どのくらいの量であれば単身パックで運べるのかわからないという声も少なくありません。 ですからそういった方に向けて、単身パックではだ
単身パック ミニ
単身者の方の中でも、特に荷物が少ないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。特に男性で仕事が忙しく寝るために家に帰ってる、なんていう方だとそういった人は多いですね。 単身者の引越しは単身パックがおすすめなのですが、特に荷物が少ない方はそんな単身パック